ホンダ フィットシャトル購入記!フィットシャトルハイブリッド値引きレポートA-チキンさん

 

フィットシャトル

 

契約日
2012年11月
ネーム 年齢 性別
チキン/20代後半/男性
商談地
愛知県
購入グレード
フィットシャトルハイブリッド スマートセレクション
メーカー
オプション
 
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー、ETC、ペイントシーラント、フロアマット、フルエアロ
オプション総額
238,435円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
100,000円
オプションからの値引き額
70,000円
無料サービス品名と総額

--

値引き合計額
170,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,160,000円
下取り車
BMW 130Mスポーツ 3000cc 2006年式 57,000km アルピンホワイト AT
下取り車の価格
1,500,000円
下取り車の売却先
買取店 
値引き交渉レポート!

 

『燃費悪すぎ、維持費高すぎ』と、妻の一言から次の車探しがスタート。

まずは自分の車の査定から。
一括見積りで120万,129万,137万ということで現時点で137万が最高。
目標150万と設定。

乗り出しで置い金70万迄に抑えたかったので、次の車の乗り出しは220万と目標設定。

新しい相棒の条件は『燃費◎』『ラゲッジルーム広い』ということで車種はプリウスα、フィットシャトルハイブリッド、ウィッシュ、WWゴルフトゥーラン。

乗り出し価格でプリウスα、WWは却下。


まずホンダのディーラーAでフィットシャトルハイブリッドを試乗。妻も試乗。
思った以上の静寂性&パワーにびっくり。

営業の方の感じも非常に良く、ショールームの感じも非常に良く好印象。


簡単な見積りを出してもらい帰宅。その時点で値引きなし。
ちなみに下取りは119万でお話にならず。


翌週ホンダディーラーBに商談予約→来店。


いらんオプションをあえて付けて見積り。
10万の値引きで見積りが来る。


他のディーラーでも見積もりをとっていることを伝えるとさらにオプションを3万値引き。
下取りは139万。


ここで、ひょんなことから以前車を購入したディーラーCの子会社があることが判明。
購入履歴があると伝えると、下取りが145万に。
この日は退散。


次にトヨタディーラーDにお邪魔&試乗。
営業担当はいかにも売れなさそうなよくしゃべる新人。
試乗で妻はウィッシュに流れる。


目が円マークになっている営業だったので
50万値引きの見積もりが出なかった時点で破談です、と伝える。


すると店長も同席で56万の値引きを提示。
即決を求められるも『即決を求めるなら他のトヨタディーラーで買います!』
と強気で1週間猶予をもらう。乗り出し価格202万、買い取り価格140万。

ここで、再びホンダディーラーAにお邪魔し、今までの経緯を伝え、
『あなたから買いたい』と伝えると上司に許可をとって頂き、フィットシャトルから16万値引きに。

『もう一声』と伝えると17万値引きになる。

乗り出しで216万。目標達成。フィットシャトルハイブリッドを契約。

買い取り価格は伸びなかったためディーラーCのライバル会社に行き、『ディーラーCで148万出てます』と伝え、150万の下取り価格をゲット。

妻も私も納得の内容で下取りはディーラーCのライバル会社に、購入はホンダディーラーAに決めました。


ポイント
下取り価格を正確に把握する。
各ディーラーのライバル関係を調べて煽る。
これは!と思った営業さんに素直にすべて伝え、仲良くなり、頑張ってもらう。

ちなみにウィッシュにしなかったのは、妻が『車はいいけど、営業さんが生理的に無理』『10年乗ったら60~80万かわってくるよ』
と、言ったのでやめておきました。

 

 

こちらも参考に!シャトルを安く買う値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2011-2018 ホンダ シャトルを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com