ホンダ シャトル値引きレポート!1.5G値引き額28.0万円-リックさん

シャトル

 

契約日

2016年11月26日

ネーム 年齢 性別
リック/40代後半/男性
商談地

鹿児島県

購入グレード

シャトル 1.5G

メーカー
オプション

--

ディーラー
オプション
他装備付属品

光のアイテムパッケージ
セレクトノブ本革用
ステアリングホイールカバー

ベーシックインターナビ VXM-174VFi
オプション総額

270,043円

車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

210,000円

オプションからの
値引き額

--

無料サービス品名

ボディコーティング

70,000円

値引き合計額
280,000円
購入総額
(下取り分含まず)

1,933,443円

下取り車

トヨタ ラウム 2006年式 白

下取り車の価格

50,000円

下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

ホンダのシャトルの検討が最終段階に入りました。
これまで三度ほどディーラーを訪れ、車の詳細を聞き、そして値段の交渉をしてきました。
これで四度目の訪問です。今日決めたい思いで訪れました。


「○○様、いらっしゃいませ」
いつも対応してくれるセールスさんが出迎えてくれます。

 


「さっそく、どうぞ」
そうして、商談テーブルに案内されます。
出してきたのは、前にもらったシャトルの見積書です。交渉して引き出した値引き、22万円も記されています。


「どうでしょうか?心は決まりましたか?」
セールスさんが聞いてきます。


「決まりましたよ。乗る車はシャトルに決まりました」


「本当ですか?」


「はい。でもあとはもうお値段、ですね」


「なるほど。このプライスではご納得してくれませんか?」


そう言われ、私は持ってきた別の見積書を出しました。違うディーラーで見積もってもらったシャトルの見積書です。


「これ、見て下さいよ」


そこは値引きが200000円でした。しかも一発目から、この値引きを出してくれたのです。まだまだいけますよと、そこのセールスさんに言われました。


「これで、まだまだいけるんですか?」
セールスさんは信じられないという顔でその見積書を見つめます。


「そうなんですよ。こちらが何も言わずとも、その値引きを提示してきたので。さすがにねぇ、言わないわけにはいかないなって」
セールスさんがしばらく黙りこみます。


「どうです?ここでは無理ですかね?というか、あっちはもっといけるって言ってるので、さらに安くしてもらわないと」


「さらに…、ですか。」


「僕も天秤にかけるつもりはあまりないです。一度は、他はどんなものか知りたくて行きましたが、何度も往復する気もないですし」


セールスさんは計算機を使って、見積書を見ながら、何やら計算しています。
そして顔を上げて、私をみました。


「○○様、あちらがどこまでできるのか、正直に言って分かりません。でもその金額を出してきて、さらにやるって言うのなら、こちらもするのみです」


「はい。ぜひお願いしますよ」


「オプション値引きも含めて、21万円値引き。これが本当に限界です。本当に精一杯です」


セールスさんが真剣な目付きで私を見つめます。
私は頷きました。そして言いました。


「ありがとうございます。あと、ボディコーティングはつけてください。それで、ここで買います」


一瞬、セールスさんは固まりましたが、すぐに大きく頷きました。


「了解です。ありがとうございます」
こうしてホンダのシャトル、購入となりました。


天秤にかければ、もっと値引きを引き出せるかも知れませんが、あまりにやりすぎると、担当セールスさんと仲良くしづらくなるので、これでいいと思っています。
シャトルの納車を楽しみにしたいですね。


 

こちらも参考に!シャトルを安く買う値引き交渉術!

 

PR

PAGE TOP

copyright©2011-2018 ホンダ シャトルを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com